メールマガジンシステム

概要

メールマガジンシステムは、メールを配信するシステムです。 
お客様への情報提供するメール配信システムは、「潜在顧客の獲得」や「掘り起こし」に非常に有効で営業やマーケティングの基本的な活動に必須の「営業支援ツール」の一つです。
これを活用して営業強化および、売上のアップはいかがでしょうか?

スプレットシートを利用したメールの宛先管理や、シートにメールのタイトル、本文を作成することでテンプレートとして使用することができ、簡単にメールマガジンを配信することができます。

操作手順

メールの宛先一覧を作成致します。
各項目について説明致します。 

・disabled・・・送信しない宛先の場合に1を入力しておきます。(標準では送信をする)
・mail・・・メール配信先のアドレスを入力します。
・lastname、firstname、company・・・任意に追加できる項目です。テンプレートに使用する置き換え文字です。
・firstsendmail・・・初回配信日時です。
・status・・・メール配信を実行した際に送信日時が入力されます。
・送信用シート名・・・テンプレートに使用するシート名です。
・no.・・・番号が入力されている場合には、タイトルにNo.が付き、送信後に番号が自動でカウントアップされます。 



メールのテンプレートを作成します。
メールタイトルの下の行にメールタイトルの内容を入力します。
本文START~本文ENDまでの間にメール本文を入力します。
メール本文は宛先一覧の項目名を埋め込むことで文字を置き換えて、文言を動的に作成することができます。



宛先一覧の作成、テンプレートの作成が完了したら、開始ボタンをクリックします。
確認のダイアログが表示されるので、「y」を入力し、OKボタンをクリックします。


送信が開始されると、statusに送信した日時が記入されていきます。
statusを見ることで、現在の配信状況を確認することができます。


送信が全て完了したらダイアログが表示されます。