Googleビデオのタイトルバー


Google ビデオを使うことにより、顧客に対する商品説明プレゼンテーションをインターネットを介して行うことができます。社内では社員の誕生日にメッセージをGoogle ビデオで配信するなんてどうでしょう。

Google ビデオでできること


  • 動画を自由に共有することができます。動画はグループ単位やドメイン内で共有できます。
  • Googleがホスト・ストリーミングをするので、メールでファイルを送信する必要がなく、
    ITインフラに負担がかかりません。
  • Googleサイト、既存のイントラネット、ウェブページなど、どこでも簡単に動画を表示できます。
  • 評価やコメントを付けたり、他の人が見つけやすいよう、タグを追加できます。

Googleビデオのサンプル画像

Google ビデオの特徴


  • 大容量の保存領域
    1アカウント3GBの保存領域が用意されているので、安心してさまざまな動画を保存できます。
  • 各種動画形式に対応
    wmv,mpegなどの動画形式に対応しているので、変換せずそのままアップロードできます。
  • 各動画へのコメント・評価機能
    各動画へコメントを書いたり5段階で評価できます。
  • 共同編集者の招待機能
    動画を他の人と共同で編集したい場合に相手を招待することにより、動画を共同で編集できます。
  • 特定対象者の動画再生
    動画に再生の権限を付与することにより、動画の再生を特定対象者のみに制限できます。
  • Googleで検索
    Googleビデオ内の動画をGoogleの強力な検索技術で検索できるので、
    即座にお探しの動画を見つけれます。